Swing Band TAKETOYO
<< Swing Band TAKETOYO 第13回定期演奏会 | main | 帰ってきた・・・暴走トロンボーン >>

Swing Band Taketoyo

 遅くなりましたが、

第13回公演、見に来てくれた方々、誠にありがとうございました。

ステージマネージャーの早川です。


個人的な話ではございますが、

ワタクシ早川は、今回の公演をもってSBTとはサヨナラいたします。


僕がSBTを始めたのは、6〜7年前。


途中、お休みしていた期間を考えると、

SBTとして活動していたのは約3年間でございます。


最初にSBTに入団した時は、まだ大学生のころ。

SBTに入ったのは、単純にたくさんの人数で音を出すのが楽しそうだったから。


その後、1年半ほどSBTで活動し、

「ドラムでプロになる!」と、

東京へと飛び出していきました。


東京への憧れだけで行った僕は、

コテンパンにやられて、

2年ちょっと経った後、

逃げるように名古屋へ。


名古屋に戻ってからも、

音楽なんてやるのはもちろん、聞くのも嫌だった。

そんなこんなで1年ちょっと、

抜け殻のような生活を送っておりました。


そんな折、たまたまSBTの演奏があるということで、

ふらっと半田のハウジングセンターへ。

今思えば、SBTのメンバーは東京での僕の話を知らないから、

気楽に見に行けたのかなぁ。


そこでSBTの演奏を見て、

「またステージに立ちたい!」という感情が自然に湧いてきた。

そして、SBTに復帰して今に至ります。


1年前、ステージマネージャーをやろうと思ったのは、

自分のステージに対する関わり方を変えたかったから。


1年間ステージマネージャーをやってみて、

「ああすれば良かった」とか、「こういう風に言えば良かった」とか、

反省が多々ございますが、

非常に良い勉強になりました。


SBTメンバー、

スタッフの方々、

お客様、

SBTと関わってくれた全ての方々、

今までありがとうございました。


ステージを作る楽しさと不安を、

ステージに立つ楽しさと不安を、

教えてくれてありがとうございました。


半年後には、ひょっこり復帰しているかもしれないし、

戻ってくるのは3年後になるかもしれないし、

もう戻っては来ないかもしれませんが、

SBTはまだまだ続きます。


そして、僕のSBTでの活動は、

ここで一旦、お開きでございます。


まだまだ書きたいことはたくさんあるけれど、

My SBT is OVER.

悲しいけれど

終わりにしよう

キリがないから。


それでは皆さん、

次回公演もお楽しみに。


さよなら

さよなら

さよなら。


at 10:07, えすびーてぃーぶらざーず, 活動日記

comments(0), -, - -

comment